妊娠しやすいサプリメントなど存在しない?妊活サプリの選び方

妊活に良いサプリメントとして知られるマカと葉酸ですが、どちらを選んでいいの?と迷う方も多いと思います。ここではそれぞれの効果や特徴などをわかりやすく紹介します。

妊活中といっても、結婚してから「いつ妊娠してもいいように」と体づくりを考えられている方や、不妊治療をしながら「自分でもできることを」と頑張っている方など、マカや葉酸を取り入れようと思うタイミングは違いますよね。最近では、「将来に備えて慌てないように」と結婚前から体を整える方も増えています。

妊活中の体づくりに良いことは何でも試してみたくなりますが、自分に必要なものを選ぶのは意外と難しかったりしますよね。

食生活や生活習慣によっても必要となる栄養は変わります。マカと葉酸ではそれぞれ効果や目的が違いますので、両方の違いを知ることで自分にあったサプリメント選びの参考にしてください。

マカが妊活に良い理由とは?

マカが妊活に良い理由とは?

マカは男性用のサプリメントというイメージがありましたが、最近では女性の妊活サプリとして、ザクロ入りマカや、生姜入りマカなど様々なマカ商品を見かけるようになりました。

マカはペルー原産の野菜で「必須アミノ酸」が豊富に含まれています。マカのすごいところは、アミノ酸の種類が1つだけではないところです。ホルモンの分泌に関わるアミノ酸が数種類含まれているんです。

妊娠に必要なホルモンを調整する成長ホルモンは、ホルモンを分泌するときにアミノ酸を消費します。アミノ酸が不足してしまうと上手にホルモンが出せなくなり、卵胞刺激ホルモンや、黄体刺激ホルモンの機能が悪くなってしまいます。

マカはこんな方におすすめ!

ホルモンの分泌が弱い

ホルモンのバランスが乱れている

生理周期が長い(短い)

生理痛が重い

冷え性

ストレスが多い

疲れやすい

ホルモンの分泌力が弱っていると上記のような症状が出やすく、なかには全ての症状にあてはまるという方もみえます。

マカは体内で作ることのできない必須アミノ酸を含め、18種類ものアミノ酸をバランスよく含んでいます。アミノ酸は、ホルモンの分泌を管理する成長ホルモンの原料となり、ホルモンバランスを整えるためには欠かせません。

マカにはアミノ酸の他にも、ミネラルや有効成分を一緒に摂ることができますので、お互いの働きを高めあって総合的に妊娠しやすい健康な体を作ってくれます。

マカが妊活中のご夫婦に支持されているのは、マカに含まれるアミノ酸が、その他のミネラルやビタミンなどの栄養素と一緒に吸収され、ホルモンの分泌をスムーズにしてリズムを整えてくれるからです。

マカの原産国ペルーでは、子供からお年寄りまで一般的に食されている野菜ですが、健康をサポートするスーパーフードとして世界中から注目されています。

どのマカを飲んでも同じ?

マカはアブラナ科の植物で、原産は南米ペルーのアンデス山脈の高原といわれています。海抜4,000m級の高地になると、昼間と夜間で寒暖の差が30℃を超え、あまりの過酷すぎる環境に他の野菜はほとんど育ちません。

紫外線をたくさん浴びた大地と、地中に含まれる銅や亜鉛など天然のミネラルをしっかり吸収したマカは、ペルーの中でも最高品質とされています。

ペルー産のマカには薬効成分のマカミドも多く含まれ、他のマカと圧倒的に違う部分でもあります。

マカには、黒マカ、白マカ、黄マカなどたくさんの種類があるのはご存じですか?それぞれ栄養価が違いますが、どれか一つだけをサプリメントにするよりは、それそれの特徴を生かしてブレンドした方が、体への吸収がよいことがわかっています。

ですが、サプリメントになっていると、どのマカが使われていて、純度がどれくらいかを知るのは難しいですよね。

マカを選ぶときには、使われているマカの質や、凝固剤などの添加物の量も気を付けたいところ。とくに妊娠前の大切な時期に飲むときは、効果や安全性など信頼できるものを選ぶようにしたいですね。

葉酸が妊活によい理由

葉酸が妊活によい理由

葉酸は妊娠中に摂取したほうがいい栄養素として母子手帳にも記載されています。私たちの体は細胞をつくるときに、正しい遺伝子情報を伝達する葉酸が使われています。とくに妊娠中は胎児の細胞分裂が活発に行われるため、妊娠していないときに比べて多くの葉酸を必要とします。

葉酸は妊娠中だけ摂取すればいいような気もしますが、赤ちゃんの脳神経障害のリスクを減らすためには、胎児の脳神経ができあがる前に葉酸を摂り入れておく必要があります。

妊娠の1ヶ月前から摂取しておくのが理想といわれていますが、葉酸を摂るのに早すぎると言うことはありません。妊娠の可能性がある女性は日頃から意識して摂っておくと安心ですね。

葉酸は造血ビタミンとも呼ばれ、血液の量を増やして全身に行き渡らせ子宮や卵巣に栄養を届ける役目も担っています。

元気で質の良い卵子や精子をつくることはもちろん、着床しやすい子宮内膜をつくるために欠かせない栄養素なんです。

妊活中の女性だけではなく男性も積極的に葉酸を摂るようにしたいですね。

葉酸はホウレン草や小松菜など葉野菜に多く含まれていますが、葉酸が水に溶けやすく食事だけでは不足しがちな栄養素ですので、サプリメントを上手に活用するのがおすすめです。

マカサプリと葉酸サプリは一緒に飲んでいいの?

マカサプリと葉酸サプリは一緒に飲んでいいの?

「マカ」はアミノ酸やミネラル、ビタミン、二次代謝物のマカミドなどの総合的な働きでホルモンを分泌する力を高めます。これらの栄養素は体内では合成されないため、食品やサプリメントから摂取する必要があります。

「葉酸」は赤ちゃんの脳神経リスクを減らす働きがあり、妊娠中は必ず摂取しなければならない栄養素です。それぞれ目的は違いますが、どちらも妊娠を目指し健康を維持するために必要ですね。

サプリメントの目的は不足している栄養素の補給なので、食事から補えていればサプリメントを飲む必要はありません。

マカと葉酸、両方飲みたいけど飲み合わせも心配ですよね。当店のマカサプリメントは、無農薬のマカ野菜だけを使い、添加物が一切入っていない純度100%の無添加マカなんです。(純度100%ってなかなか出来ないんです!)そのままマカ野菜を食べるのと同じということですね。

当店の葉酸サプリメントは、オーガニックレモンから抽出した天然の葉酸に、鉄分やカルシウムなど妊娠中に必要な栄養をプラス。それぞれの栄養素が妊娠と健康をサポートしてくれます。

マカや葉酸は、不妊治療中の薬や漢方薬とも一緒に飲むことができます。ホルモン力や妊娠力を高めたい、将来のために妊娠できる健康な体を維持したいなど、薬とは違う角度から妊活をサポートします。

ハッピーブレッシングでは、妊娠を望むカップルに必要な栄養素が手軽に補えるママになるためのサプリメントを取り揃えています。妊活の基本ともいえる「栄養素」「温め」「抗酸化」のポイントを押さえて、妊娠へのゴールを目指しましょう。

コメント