【妊活レシピ】豆苗の肉巻きで抗酸化力アップ!

春野菜のひとつ、豆苗を使ったレシピをご紹介します。

3~5月が旬で栄養価が高く食べごろです。主菜にもおつまみにもおすすめですよ^^

豆苗の肉巻きの作り方

材料

  • 豆苗…1パック
  • 豚しゃぶ用ロース肉…8枚
  • ごま油…大さじ1

タレ

  • しょうゆ…大さじ3.5
  • 砂糖…大さじ2
  • みりん…大さじ1
  • 唐辛子…1本(輪切り)

作り方

  1. 豆苗の根元を落として水洗いし、8つの束に分けておきます。
  2. 豚しゃぶ用ロース肉を広げ、束に分けた豆苗をのせて巻きます。お肉1枚で、1束ずつ丁寧に巻いていきましょう。
    豚肉で豆苗を巻く
  3. フライパンにごま油を熱し、お肉の巻き終わり側が下になるように並べて、2.を焼きます。
  4. お肉が焼けたらフライパンに[タレ]を入れてよく絡めます。
  5. お皿に盛りつけて完成です♪
    豆苗の肉巻き完成

豆苗って何?

豆苗は、エンドウ豆の若芽です。年中ハウス栽培されていますが、3~5月が旬で栄養価が高いです。価格が安定しているので、スーパーでお値打ちに手に入れることができます。食感がよく使い勝手もいいので、お料理の彩りにぴったりです♪

豆苗の栄養と効果

豊富なビタミン類に加え、タンパク質、ミネラル、食物繊維を含み、豆類と葉野菜の栄養をバランスよく含んだスゴイお野菜なんです!

抗酸化力の高いβカロテン、子宮内膜の質を上げるビタミンEと、その働きを助けるビタミンC、妊娠を望まれる方に摂取していただきたい葉酸など、ビタミン類をはじめとしたベビ待ちさんに嬉しい栄養がたっぷり入っています。

豆苗は、切った根元を水に浸しておくと7日~10日で再収穫することもできます。1日1回水を変えるだけのキッチン栽培はおてがるです。

下ゆでの必要がないのでそのままさっと炒め物に使ったり、サラダにもおすすめです。お味噌汁やスープなど和洋中を選ばないので使いやすい春野菜です。

ぜひお料理に取り入れてみてください(*^v^*)

コメント