松重豊初主演「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」2019年10月公開

映画 ヒキタさん!ご懐妊ですよ 告知

男性不妊というニッチなテーマを題材にした映画「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」が2019年10月全国公開されます。

原作者ヒキタクニオ自身が体験した男性不妊のリアルを綴ったエッセイを映画化。監督は「オケ!老人」を指揮した細川徹氏がメガホンを取っています。

男性不妊のヒキタクニオ役は、「孤独のグルメ」、「バイプレーヤーズ」などで渋いおじさま役が魅力の松重豊さん、妻のサチ役を北川景子さんが演じます。

男性不妊という現実を突きつけられた49歳の夫クニオをサポートしながら、不妊治療にも前向きに取り組むサチとの妊活ライフを、明るくユーモラスに描いた作品。

年の差婚というシュチュエーションを二人の実力派俳優がどのように盛り上げるのも楽しみですね。男性の妊活とは何をするのか?男性不妊あるあるもこの映画の見所になると思います。

現代では不妊の原因の約半数が、男性側に原因があると言われています。生活環境や食生活の見直しや体質改善は、年齢に関係なくすべての男性が取り組む課題です。健康な体づくりは、妊活だけでなく生活の質向上にも繋がります。

「ヒキタさん!ご懐妊ですよ」は、男性不妊にフォーカスを当てた作品ですが、この映画を通して「妊活」を女性だけに押し付けることなく夫婦で協力することの大切さを男性に感じてほしいと思います。

コメント